初回カウンセリング

より迅速に、安全に、確実な治療のために・・・ 

当院では、”ストローマンガイド”システムによる、治療計画をたてます。 
まずCTスキャンを撮ります。それにより、顎の状態を3Dで再現。
患者様のCTスキャンデータをもとに、非常に精度の高い”サージカルテンプレート”というデータを作製します。 
これにより、骨の画像を同時に見ながら、インプラントの確実な埋入箇所や埋入に必要な深さなどがわかるようになるため、安全性に優れたインプラント埋入を可能にします。

手術

年間実績

1000本の理由

もっと詳しく▶︎
もっと詳しく▶︎
もっと詳しく▶︎
​無料相談
『費用が心配』
「治療は痛くない?」
『どれ位の時間がかかる?」
「アレルギーでも大丈夫?』
様々な不安があると思います。
悩む前に
​まずご相談下さい。

より迅速に、安全に、確実な治療のために・・・ 

通常は一次オペから完成まで下顎で6ヶ月、上顎で8ヶ月掛かりますが、ストローマンガイドシステムで進行しますので、歯肉を切開せずに埋め込むことができ、痛みが少なく治療期間も短縮できます。 
手術は2時間程度で終わります。 
ここでは、一回の手術で完了するスピードインプラント(All-on-4)の例でご紹介します。 

【1】下顎に4本のインプラントを入れます。

【2】4本のインプラントを埋入しました。

【3】型を取ります。

4】スクリューでインプラントに固定式の歯を固定します。

手術後

施術のその日から仮歯で食事がきます 

さらに、事前に補綴物を作製することも可能になったので、患者様はインプラント埋め込み施術の日に、新しく機能する歯を手に入れることができます。

より審美性に優れた補綴物の製作が可能に 

精度の高い”サージカルテンプレート”を元にする為、より審美性の優れた製作が可能になります。 
噛み合わせなどの機能性の高さはいうまでもありません。

メンテナンス

インプラントを長持ちさせるためには、毎日のブラッシングが必要です。 
また、必ず年間2~4回来院していただき、衛生士5名と連携、定期健診を行います。

下記の項目のチェックを致します。

  • インプラント周囲に汚れが付着していないか

  • インプラントと自分の歯の咬み合わせがうまくいっているか

  • 歯肉炎や歯周病(歯槽膿漏)が進行していないか

  • 歯ブラシが的確にできているか

■インプラントの症例

インプラント前

インプラント後

インプラント前

インプラント後

インプラント前

インプラント後

インプラント前

インプラント後